HOME > 製品情報 > 液状樹脂成形機(LIM) > 研磨レスロール用注型機

液状樹脂成形機(LIM・LSR)

研磨レスロール用注型機

 本機は、2液性のシリコーンゴムを混合し、芯金をインサートした円筒金型に射出する成形機です。事務機(コピー、ファックス)などに使用されている
シリコーンゴムローラを製作することを目的として開発されたものです。
当社の既存ユニットを極力活用しながら、ユーザの成形品仕様に合わせて設計製作したものです。

 貴社の仕様に合わせて新規設計製作も出来ます。

【特長】

・プランジャ式射出装置は、LIM機専用に設計
 小容量から大容量まで対応。

・2液の混合は、実績のあるスタティックミキサ方式を採用。

・エア巻き込みを少なくするために上向き射出の採用

・ノズルは、シャットオフ式を採用

・射出シリンダは、竪型配置の為、省スペース

・SANTROL-3500 + IPポンプの採用により制御性向上

・ペールポンプとの組合せも可能

・ノズル2連式、射出装置2連式等対応可能

*材料粘度に付きましてはお問い合わせください

 

【仕様】

機種名
単位
US1-100-L
US1-200-L
US1-300-L
US1-400-L
US1-700-L
射出体積
cm3
106
222
300
427
700
射出圧力
MPa
30
31
37
37
33
プランジャ径
mm
Φ18×2
Φ26×2
Φ32×2
Φ36×2
Φ36×2
混合比
A:B
1:1
混合方式
スタティックミキサ
金型押え力
kN
9.8
9.8
9.8
9.8
9.8
材料供給装置
ペールポンプ/ドラムポンプ
機械寸法(W×L×H)(本体ノミ)
mm
1130×1495×2100
1130×1495×2100
1130×1495×2100
1130×1545×1700
1130×1545×2000
機械重量(本体ノミ)
ton
約1
約1
約1
約1
約1

ISO