HOME > 製品情報 > 自動化装置 > 成形品パレット回収装置

成形品回収装置

成形品パレット回収装置

パレット回収装置とは、別名でパレットチェンジャーとも呼ばれています。
製品を取出し装置で金型内より取出し、パレット内へ整列させ、回収する装置です。
当社の射出成形自動化システムと連動させれば、成形品をパレット内に回収するまで全自動で行なえます。これによって、成形品の後工程の手間を
省き、パレットごと次工程へ運んで、次工程の自動化にも役立ちます。
また、成形品をパレットへ回収することによって、細かい製品や、折れ易い、曲がり易い製品でも安定した製品回収が実現できます。


特徴


1、射出成形自動化システムと連動させる事によって、パレットへ製品が整列され、満杯になるとに自動的に次のパレットへの入れ替えを行なうので、
  後工程の手間が省けます。

2、パレットで次工程に運ぶことによって、次工程の自動化段取りが出来ます。

3、充填されたパレットをストッカーに積み重ねて次工程へ送る事も可能です。

4、パレットの移動をロボットを使用して行う事により、パレットを変更しても整列位置を簡単に変更する事が出来ます。

5、製品をパレットに回収する事によって、安定した回収が行なえます。


ISO