HOME > 製品情報 > 専用機・特殊成形機 > 精密鋳造部品

専用機・特殊成形機

精密鋳造用ロストワックス成形機

 本機は、「ロストワックス法」に用いるワックスパターンを能率良く、高精度に製作するワックス射出成形機です。成形品のヒケや収縮量が少なく
厚肉品に適するセミソリッド(粘土)上のワックスを用いる形式と低圧成形が可能なリキッド(ドロドロ)状のワックスを用いる型式があります。

貴社の仕様に合わせて新規設計製作も出来ます。

【特長】

・ワックスの均熱供給方式により次の二型式があります。

①カートリッジ交換式  恒温槽で予め成形温度に均熱保温した
  ワックスシリンダを成形機の保温筒へ差換えて使用する方式。
  3000 cm3以下の小物用、試験用。

②ビレット供給式  恒温槽で予め成形温度に均熱保温した
  ビレッドワックスを成形機のワックスシリンダへ供給して使用する方式。
  5000 cm3以下の生産用。

・油圧駆動の為、高圧が得られ射出圧力、速度の調整が正確で容易です。

・温度制御は、熱媒体又は自己制御片面発熱体で行いますので
 過熱がなく均熱度が優れています。

・型締力をノズルで受けることがないので金型やノズルをいためることが
 ありません。

 

仕様】

機種名
単位
VW型
WVH型
供給方式
 
カートリッジ式竪射出
カートリッジ式横射出
射出体積
cm3
1000 2000 3000 5000
射出圧力
MPa
0.7~12
成形温度
常温~120
型締力
kN
80
20
金型寸法
mm
300x300 
600x600 
型厚範囲
mm
50~
100~ 
型閉じストローク
mm
250
300
油圧
MPa
12
12
モータ出力
kW
2.2
5.5
機械寸法(W×L×H)(本体ノミ)
mm
1700×1350×2420
2400×1200×2600
機械重量(本体ノミ)
ton
約1
約2

 

ISO