HOME > 製品情報 > 竪型射出成形機 > SCシリーズ

SCシリーズ  Cフレーム型竪型射出成形機

プラグ成形等、長尺品のインサート成形の作業性向上が出来ます。


【特長】

・前方が三面開放した型締装置の為、長尺品のインサート作業が容易

・バランスアーム方式の型締構造の為、一般のC型フレーム構造に比べて
 開きが少ない

・回転数制御式油圧パワーユニット搭載

・スライドテーブルやロータリテーブルの組合せも容易

・豊富な成形ノウハウを反映

   

【成形品例】

【仕様】

 
型式
仕様項目
単位
SC-30-20-P
SC-100-38-P
SC-100-38-P
SC-600-50-P
SC-700-50-P
SC-1000-50-P
射出装置
呼称
30
100
300
600
700
1000
スクリュ径
mm
射出部共通使用(油圧)を参照
60
65
70
80
射出体積
cm3
300
600
700
1000
射出圧力
MPa
95
83
96
73.5
型締め方式
 
直圧C型フレーム式・上型可動式
型締め力
kN
200
380
557
557
557
557
型閉じストローク
mm
200
200
200
200
200
350
デーライト
mm
360
450
450
450
450
600
最小型圧
mm
160
250
200
200
200
250
ダイプレート寸法
mm 巾×奥行
350×240
490×250
600×400
600×400
560×400
690×480
突出し力
kN
5
10
19
19
19
19
突出しストローク
kN
25
40
40
40
40
40
ポンプ用モータ
mm
3.7
7*
5.5
11*
15
15
18.5
18.5
作動油量
kW
120
120
120
100
280
280
280
280
冷却水容量
L/h
400~600
600~800
800~1000
800~1000
800~1000
800~1000
機械重量
ton
1.6
4
8
9
9
10
機械寸法
mm 巾×奥行×高
1530×1520×2840
1650×1500×2800
3000×2035×2800
3000×2035×3830
3000×2035×3955
2235×1800×4540

※IPポンプの場合(オプション)
注)本仕様の数値は、不断の改良により変更される場合があります。

ISO